真夏の東京へ 2021.7.18〜25

今日から真夏の関東へ 今週の予定と意気込みを少々。 今回はSoragoro新作ソロアルバムのレコーディングとライブの為に行きます。ライブするしない、コロナと自粛ムード、非常事態宣言、ワクチン打つ打たない、五輪に夢中で五里霧中な国政&都政、家族と友達、高山の自然も東京の空も、...

おんぶらまいふ

新曲紹介と署名の賛同が同時なのは初めて。 自分の子に木蔭(こかげ)いう名前をつけました。本当に暑い夏の日の、東京で生まれて病院で母親が呟いた3文字が名前になりました。 東京は大都会だけどいい公園が沢山あります。木が沢山あって林や森になっていて、あの緑があるから原っぱで遊んだ...

学び舎と春じじいとピーターパン

2021.5.24 コロナ禍の平日 小学生の頃、学校周辺に🏫現れる「春じじい」と呼ばれるおじさんがいた。年齢や顔や職業も背格好も遠い記憶のかなたで、何となくイメージだけの存在、実際に出会った事さえもあったような無かったような、でも「春じじい」という名前だけはハッキリと覚え...

CABARET E9 2021

京都の東九条に新しい小劇場ができまして。その名もシアターE9、シアター=劇場、Eはeast=東、9は九条の意味。昨年、2020年の2月末から3月頭にここで黒猫バーレスクの最終公演に呼んでいただき出演しました。あれから1年、また劇場に立つことができた喜びと、このコロナ禍におい...

重要文化財日下部民藝館・吉島家住宅|歴史を護り繋ぐ運営費にご支援を吉島休兵衛忠男/日下部勝

ちょうど1年と3日前、2020.3.8にこの日下部民藝館で「上の助空五郎改名披露公演」を行いました。人生初のオンラインライブでした。自身のバンド世界一周楽団のライブや自主企画「こいふにヴォードビル」もやらせてもらいました。...

Chega de saudage 憂鬱はもうええんやさ

当たり前の話ですが、高山にいると毎日飛騨弁が聞けます。そこらかしこに地元のネイティブスピーカーがいらっしゃって、会話する度に嬉しくなって今日も喋ってくれてありがとうと毎日感謝しております。ジョアンジルベルト(Joao Gilberto)のアルバムを百万回ほど聴いてたら、ポル...

暮れ頃Soragoro 2020

お知らせです。 年末の自主企画。「暮れ頃Soragoro」の2日間。 会場やメンバーと協議しまして、12/26松本アクアヴィーテは予定通り開催、12/27高山日下部民芸館は延期となりました。 高山は配信も予定しておりましたが、代替え場所が見つからず残念ですが、配信も無しにな...

姉と弟のソーシャルディスタンス 新居浜 松山

高山から愛媛まで、このライブ配信公演の為に行きました。 「姉と弟のソーシャルディスタンス」内容は中ムラサトコと上の助空五郎による、音楽ライブとゲストを交えてのお芝居。お芝居はもう1人の姉、井上志保脚本による、「フーテンの空五郎給付金をもらう」でした。...

11月上の助サンデー、ウクレレワークショップのお知らせ

楽しいに、くさかんむりで薬。楽しむことは最上の心の癒しです。音楽は心の薬だなと改めて思います。 2011年より50回以上続けてきた定期イベント「ウクレレサンデー」改め「Uwanosuke Sunday」が2020に始まったのも束の間、コロナ禍で一旦ストップしていましたが、ゆ...

Just A Soragoro

雨降る七夕の夜は、ライブショー番組「Just A Soragoro」vol.1を生配信しました。喫茶モンロー、高嶋 浩に大感謝です。内容は、この3か月の空五郎ライフの諸々を観て聴いてもらう構成になりました。最近の止まない雨の事も朗読しました。...

無症状保菌者の自主隔離 Voluntary quarantine of asymptomatic carrier

家族と離れ、山の中で自主隔離を始めてから10日が経った。 隔離後、4月5日ぐらいから微熱と倦怠感、筋肉痛と軽い咳が始まったのでいよいよ感染したかもと思い、誰かがやって来るなんて有りえない山小屋であっても念のため鍵をかけ、水分補給のペットボトルを2本用意してベッドに潜り込んだ...

あってもなくてもいいものを配る精神論

今、あってもなくてもいいものを配る精神論 安倍政権改め、劇団ギフト券の待望の新作が発表されました。「アベノマスク2」。コロナウィルスの影響による経済対策として旅行券、和牛券、魚介類券に続いて、予想外での期待を裏切る「布マスク2枚」を全世帯に配布という前代未聞の怪作が発表され...

カジノフォーリーからのお知らせ

堂々巡りの軌道をはずす、洒落た気づきのお手伝い Casino Follies・カジノフォーリーからの大事なお知らせです。 ずっと強い気持ちを保ってきましたが、毎日コロナの状況が変わっていく中、自己判断を委ねられ、じわりじわりと心身ともに疲弊させられ、思考能力も低下してまいり...

外出自粛週末ライブ配信

昨日(3/27金)はぎりぎり、浅草の演芸場が閉まる前日の東洋館ステージに立つ事ができました。ボーイズ協会の皆さま、命がけでご来場くださったお客さま、ありがとうございました。どんなに困難な状況であっても、楽しむことを諦めない人がいるのは救いだなと思います。それは不謹慎でもなく...

show must go on

ここ数週間、心折れそうになりながらも一貫して思い続けているのは "Show must go on" 意味は「やめるわけにはいかない、続けなけらばいけない」です。カジノフォーリーで一緒のMC25popと何度もメッセージでやりとりしてそこを確認しました。...

3月8日上の助空五郎改名披露配信ライブ報告

急ごしらえでしたが、今しかない、この日にやりたい、今を表現したい、それだけに集中しました。観てくださったみなさん、ありがとうございました。ミュージシャン、スタッフの仲間みんなに感謝です。おかげで上の助空五郎になれました。たくさんの反応、メッセージ、コメントも本当に嬉しかった...

上の助空五郎 改名披露 3/8高山公演配信ライブの詳細

3月8日(日)上の助空五郎 改名披露興行 at 飛騨高山・日下部民藝館 無観客配信ご祝儀投げ銭ライブ! 有志のカメラマンに声をかけ、カメラ3台で切り替えながらのライブ映像を配信します! 3月8日(日) 時間:配信START...

改名披露興行内容変更のお知らせ

どうも。改名披露ツアー中の上の助空五郎です。 まずお伝えしたいのは、毎日の細かな手洗い、うがい、睡眠と最高のライブのおかげで例年のこの時期と比べると嘘みたいに自分は健康です。毎年このぐらい気をつけたいものです。 今週末の改名披露興行に関して、お知らせがあります。 3/7...

Thank you BARON and Hello to Uwanosuke Soragoro.

2019。今年も何とか生きました。毎度おなじみのザ「不安定」な1年でしたが、こうもアンバランスが続くと逆にバランス感覚が鍛えられるのか、ずっと1本の棒に掴まながら笑顔で立ってる感じで、慣れてきて揺れてるのが普通になってきて、どこまで傾けられるのか試して楽しんじゃったりして、...

2/24 ザムザ阿佐ヶ谷

いよいよザムザ阿佐ヶ谷まで10日となりました。 今回のバロン改め「上の助空五郎」改名披露ツアーはこのザムザ公演が決まってから全てが動き出しました。今回のツアーでは一番広い会場・劇場。今年最初の大勝負です。 歌も、パントマイムも、タップダンスも、帽子芸も、口ラッパも、ウクレレ...