EPK

BIO
MUSIC

Origin: Takayama, Gifu, Japan

Genre: Vaudeville

Years Active: 2008 - Present

Label: 9swigville Records

Official Websites: https://uwanosukesoragoro.wixsite.com/home

1978.8.10 岐阜県高山市に生まれる。本名は中澤吾朗。

幼少期から両親の宴会の余興で芸を覚え、歌、和太鼓、日本舞踊、人形劇、ピアノなどに親しむ。

 

1992年 ギターを弾き始める。

 

1994年15歳 オーストラリアへ留学。インターナショナルスクールで様々な人種の友達とバンドを組む。メルボルンの街角で見たサックス吹きのタップダンサーのおじさんに衝撃を受ける。

 

1997年 メルボルンの日本料理屋に住み込んで働き大学に通う。心理学とジャーナリズムを専攻するが向いてないと知る。

 

2000年 日本へ帰国、大学中退を機に上京。だるま森&中ムラサトコの音楽サーカス団ロマロマに加入。芸名を決める時に昔実家で飼っていた犬の名前が採用され流。バロン中沢の始まり。同時期にロックバンド・アナログフィッシュでドラム担当。

 

2002年 パントマイム劇団・汎マイム工房に入所。パントマイム、タップダンス、ジャグリング修業の日々。同時期にジャグバンド・中杉ストンパーズを結成し自作の湯たんぽ楽器(チャンチキドラム)を担当。阿佐ヶ谷の奇跡と言われる。swing jazzに目覚める。この頃にウクレレに出会う。

 

2006年頃 独立。バロンなかざわとして活動開始。大道芸フェスなどに出演する。ヴォードヴィリアンと名乗り始める。スカバンドJoyrideでドラム担当。

 

2007年 バロンと世界一周楽団、Baron&Jordon結成。オリジナル曲を作詞作曲し始める。全国ツアー。

 

2009年 プーク人形劇場で初の1人舞台公演「あしのうら」。

 

2010年 浅草東洋館 バロンと世界一周楽団で「ボードビルアゲイン」1週間の連続興行。

 

2011年 浅草見番、2012年横浜ゲーテ座で音楽劇「七つの大罪」。こどもちゃれんじDVDにレギュラー出演。

 

2013年 浅草木馬亭で音楽劇「ウクレレ情話・冗話」上演。TBSラジオ永六輔その新世界で、自身の楽曲「センキョイコ」が流れて話題になる。

 

2014年 カナダ・モントリオールのヴォードヴィルキャバレーコンテスト、Voix de ville優勝。

 

2015年 モントリオール・フリンジフェスティバル「ヴォードヴィルオンザロック」2週間公演。最優秀賞にノミネート。

 

2016年 BARONとしてスタート。ソロCD「来し方行く末」リリース。子どもが生まれる。

 

2017年 ボーイズバラエティ協会に所属。東洋館の寄席にレギュラー出演。木村万里さんプロデュースの笑いのジャンルシャッフル渦や、落語家の立川志の輔、桃月庵白酒、三遊亭兼好、林家きく麿師匠方の会に出演。

 

2018年 高山に移住。東京と高山と全国を旅する日々。商売道具の入ったスーツケースが盗難に遭う。ウクレレだけ奇跡的に戻ってくる。40才にして上の空を自覚。

 

2019年 全国を旅する日々。バロンと世界一周楽団お休み。改名を決意。

 

2020年 バロン改め、上の助空五郎となる。

PHOTOS
VIDEO