7月24日(日)

|

あさくさ劇亭

ごぜさんござーる

Traveling with Shinbo Kodaijiシリーズ1 「ごぜさん ござーる」 瞽女唄”新保広大寺" 越後〜越中〜飛騨”の旅 出演 あがさ(Vo, Gut guitar, etc) 上の助空五郎(Vo, Ukulele, Percussion, pantomime, etc) 7月23日(sat) 19:00 7月24日(sun) 14:00 / 19:00 (昼夜2回公演) 予約2,500円 当日3000円(自由席)  予約:sekai.ticket@gmail.com (題名に”ごぜさん ござーる”、本文に名前、人数、連絡先を明記の上予約) 場所:あさくさ劇亭ふ

ごぜさんござーる

日時・場所

7月24日 14:00

あさくさ劇亭, 日本、〒111-0035 東京都台東区西浅草2丁目8−2

イベントについて

子供の頃に民謡を習った。日本舞踊の先生が民謡の踊りも教えてくれた。かっぽれ、おてもやん、花笠音頭などの中に飛騨高山の「こだいじん」もあった。

時は流れ2020年、ヴォードヴィリアンとしてライブをしていたら大阪であがさに出会った。民謡をオリジナルのアレンジで歌っていた。「こだいじん」の話になり、この唄はもともと「新保広大寺」という新潟の唄が基になっていると知った。瞽女(ごぜ)さんと呼ばれた越後の盲目の女旅芸人たちが唄を運び、その唄が各地で独自の歌詞や節に変化していったと。子どもの頃の記憶と身体に染み込んだリズム、歌いながら各地を旅する今の自分と、瞽女さんが広めた唄の軌跡が重なった。真面目にはやりませんよ、唄って口説いて踊るんやさ。シンガーソングライターとヴォードヴィリアンによる、音楽コメディーです。喜劇とライブの2本立て。ごぜさんござーる!! <上の助空五郎>

Traveling with Shinbo Kodaijiシリーズ1

「ごぜさん ござーる」

瞽女唄”新保広大寺" 越後〜越中〜飛騨”の旅

出演

あがさ(Vo, Gut guitar, etc)

上の助空五郎(Vo, Ukulele, Percussion, pantomime, etc)

日程

7月23日(sat) 19:00

7月24日(sun) 14:00 / 19:00 (昼夜2回公演)

料金

予約2,500円 当日3000円(自由席) 

予約:sekai.ticket@gmail.com

(題名に”ごぜさん ござーる”、本文に名前、人数、連絡先を明記の上予約)

場所:あさくさ劇亭

東京都台東区西浅草2-8-2

TEL 03-6231-6047

このイベントをシェア