top of page

7月26日(金)

|

あさくさ劇亭

浅草ドサクサジャズ 浅草

はじめとおおじ&上の助空五郎「ASAKUSA ドサクサ JAZZ」 ジャズはけしからん!と言われた時代に生まれた日本語のジャズソング。敵性音楽とみなされた音楽に洒落た日本語をのせ、世相を切りながら演芸、”エンタメ”を作ったツワモノ音楽家たち。隠れ家・劇亭へようこそ。 2024年 7月26日(金) 開場19:00 / 19:30 開演 7月27日(土) 開場13:30 / 開演14:00 開場17:30 / 開演18:00 場所: あさくさ劇亭 東京都台東区西浅草2丁目8-2 出演 上の助空五郎(ヴォードヴィル) はじめとおおじ(ピアノとドラム) 予約3000円 当日3500円

浅草ドサクサジャズ 浅草
浅草ドサクサジャズ 浅草

日時・場所

2024年7月26日 19:00

あさくさ劇亭, 日本、〒111-0035 東京都台東区西浅草2丁目8−2

イベントについて

はじめとおおじ&上の助空五郎「ASAKUSA ドサクサ JAZZ」

ジャズはけしからん!と言われた時代に生まれた日本語のジャズソング。敵性音楽とみなされた音楽に洒落た日本語をのせ、世相を切りながら演芸、”エンタメ”を作ったツワモノ音楽家たち。隠れ家・劇亭へようこそ。

2024年

7月26日(金)

開場19:00 / 19:30 開演

7月27日(土)

開場13:30 / 開演14:00

開場17:30 / 開演18:00

場所: あさくさ劇亭

東京都台東区西浅草2丁目8-2 

出演

上の助空五郎(ヴォードヴィル)

はじめとおおじ(ピアノとドラム)

料金

予約3000円 当日3500円

メール予約

sekai.ticket@gmail.com 

(日付、時間、名前、人数、連絡先を明記して予約、返送をもって予約完了となります。予約後のキャンセルは極力ご遠慮くださいませ)

電話予約 03-6231-6047(劇亭)

はじめとおおじ       

日本を代表するストライド・ピアノの名人であり、星野源から大橋トリオ、アンサリー、安藤裕子など優れたミュージシャンたちにその音楽性を愛され共演している小林創と、 ニューオリンズやスウィング・ジャズのドラミングを現代に継承する「ロールの魔術師」でお馴染みの木村おおじによるクラシックジャズユニット。  2019年に結成。 ピアノとドラムだけの編成にもかかわらず、 二人だけで演奏しているとは思えない重厚なサウンドで、古今東西、世界のあらゆる素晴らしいメロディを愛情を込めながら情緒豊かに演奏。 高い音楽性を保ちながらも誰にでも楽しめる、二人の名人による非常にスリリングで情熱的に展開していくライブは必見。   2021年の春に待望のファーストアルバム”Always For Pleasure”をリリース。 秋にはNHKの朝ドラ「カムカムエヴリバディ」のサウンドトラックと映像に参加。  2022年の秋には一ノ瀬晶監督の長編映画「リ・ライト」の音楽制作を担当。俳優としても出演を果たす。 ライブ演奏からレコーディング、映像の楽曲制作まで幅広く活動し、今後の活躍が大いに期待されるピアノ&ドラムユニット。

上の助空五郎     

ヴォードヴィリアン シンガーソングライター   令和5年度花形演芸会大賞銀賞受賞。  歌、ウクレレ、ギター、パントマイム、 タップダンス。 "全力で力まない"脱力パフォーマンスで、 オリジナル曲、ジャズ、ボサノヴァ、飛騨民謡を 弾き語る。   2014年にカナダ・モントリオール「Voix de Ville」優勝。  翌年「カナダモントリール フリンジフェスティバル」 最優秀振り付け賞ノミネート。  こどもちゃれんじのDVDやNHK Eテレ 「ムジカ・ピッコリーノ」へも出演。  ボーイズバラエティー協会所属 浅草東洋館に定期出演中。   ヴォードヴィルの語源はフランス語でvoix de ville/町の声。世界一洒落た風刺芸、それが ヴォードヴィル。

このイベントをシェア

bottom of page