日下部民藝館バーチャルガイド

更新日:10月11日

空五郎がツアーガイド!!



このたび飛騨高山の日下部民藝館の日本語版バーチャルガイド(オンラインツアー)を空五郎が担当することになりました。移動や旅行がとても困難な今の状況において、自宅にいながらスマホやパソコンでで飛騨高山の旅気分が味わえます。


日下部民藝館は岐阜県の城下町、飛騨高山にある国の重要文化財および民藝のミュージアムです。飛騨高山を代表する商家である日下部家住宅をご案内しながら、飛騨の町のこと、日本の民家のこと、そして民藝のことを話しますよ。色々な分野のゲストも交えて、途中で歌ったり、踊ったり?楽しい内容でお送りします。参加費は今年度は民藝館の入館料と同じ500円です。




旅のガイドをやったことなんて、、ありません。歴史家でもありません。相変わらず高山に住みながらヴォードヴィリアンとして活動している空五郎です。コロナ禍のおかげで高山で過ごす時間が増えたのはとても貴重な体験でした。たまたま聴いていたボサノヴァのポルトガル語がなぜか妙に飛騨弁に聴こえてきてしまい、ライブでも歌うようになりました。民藝という言葉を語ろうとする時、藝術って何だろうと考える時、人々の暮らしそのもの(民の芸)に何かしらの答えがあるように思えます。

2022年3月まで計12回にわたり行います。

英語版のガイドはJAPONISMEの白石実果さんが担当です。


日本語版最初の4回の日時とゲスト予定です。


9/20 9am  ゲスト:日下部民藝館学芸員 日下部暢子

9/26 11am ゲスト:宮大工 八野泰明 

10/6 20pm ゲスト:舞踊家 谷口裕和

10/13 20pm ゲスト:さるぼぼコイン仕掛け人 古里圭史


是非ご参加ください。


Baseのサイトから500円でご購入いただくと、配信用zoomのurlが送られてきます。



69回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

なお企画